障害学生サポートについて

障害や慢性的な病気等により日常生活や社会生活に継続的な制限が生じており、そのために通常の形態で授業を受けることが困難な学生に対して、本学では規則に基づき、受講のための調整や学習サポートを行っており、それを「授業配慮」と呼んでいます。

支援について
授業配慮を希望される方は、授業配慮申請書を学生支援センターでお渡ししますので、記入のうえ、診断書や障害者手帳などの書類を添付して、学生支援センターに提出をしてください。その後、所属学科の担任教員等を面談をしていただき、授業配慮についての調整を行います。
*申請は、原則学期はじめとします。

支援の対象
本人が支援を希望する本学の学生で、支援が必要と本学が確認した方

(お問い合わせ)
このページに関するお問い合わせは学生支援センターまで
℡.072-956-9956(直通) *平日9:00~17:30受付